So-net無料ブログ作成

『Say Say Say』(1983) [Sir Paul McCartney]

Say Say Say」のPV が、私は昔から、大のお気に入りでした (お金と手間を掛けてますよね^^)。

そして 何よりも、PV の長さに合わせ、音楽の方も、オリジナル・ヴァージョン より長くなって
いることも、「粋な計らい」だと思ってます。

(1983 Original Video)

ところで先日リリースされた、『Pipes Of Peace』(2015 Remaster)には、「Say Say Say」の、
"New Remix" とやらが収録されていると聞いてたので、ほんと楽しみにしていました♪

しかし無残にも、その期待感は完璧に打ち砕かれてしまいました...
あれはハッキリ言って、"2015 Remix" とかを名乗る程のもんじゃないと思うよ!?

単純に、"Demo-mix" とかで良かったんじゃないのかなぁ...?
2015 Remix と呼ぶには、ちょっとばかし完成度が低すぎたと思いますけどねぇ。

オリジナル を初めて聴いた時も感じましたが、まるで 「マイケル・ジャクソンのソロ・シングルに、
天下のポール・マッカートニーがゲスト参加しました」って印象でしたから...

その辺が数ある ポール作品の中でも、「個人的に好きになれない理由?」なんだと思いますねぇ。

更に New Remix では、その路線が強調された感じで、益々、"ft. Paul McCartney" って
イメージが拭い切れなくなってしまいました (^^;)!?

また、この "2015 Remix" 用に作られた、PV が、訳の分からない作りになっていて、
これまた 残念な想いをしてしまいました...

(2015 Remix)

そんな理由もあり、私は今回、『Pipes Of Peace』の "Super Deluxe Edition" を買うのを
パスさせて貰いました。

とは言っても、"2015 Remaster" の音質の向上に関しましては、私は大いに評価しています♪

だけど、 ボーナストラックの入ってる方の盤には、「買って良かったなぁ~」って思った
作品が一つも無く、ほんとガッカリでした...

ところで私は、『Pipes Of Peace』の CD に関しましては、国内最初期盤 しか持ってません^^;

これが また、当時 ¥3,500 もしたっていうのに、今聴いても酷い音質が再確認出来るだけなんです (笑)。

その陳腐な盤と比べちゃうと、リマスター盤 の音質や音圧が、遥かに向上しているのが良く分かります。

旧盤では曲によって、バラバラだった音量の大きさも、バランス良く整えられたので、それだけでも
1枚を通して、気持ち良く聴けるようになりました^^v

Img_2643.jpg
CP35-3084 (国内初盤)

Img_2646.jpg
PCTC-1652301 (UK オリジナル盤)

Img_2650.jpg
Parlophone


Pipes of Peace

Pipes of Peace

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Hear Music
  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: CD



パイプス・オブ・ピース(スーパー・デラックス・エディション)(DVD付)

パイプス・オブ・ピース(スーパー・デラックス・エディション)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2015/10/02
  • メディア: CD



nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 16

コメント 4

seawind335

確かにこの「2015 Remix」は、何をやりたかったのか意味不明ですね。個人的には「単に音の良いアウトテイク」というレベルかと・・・

オリジナルには、それなりのストーリーを感じさせ、完成度も高かったのに、ポリシーも無しに変なことをやると台無しになる。。。
そんな気がします。(^_^;)


by seawind335 (2015-10-25 16:51) 

yukky_z

seawindさん、こんばんは~♪
ポールは亡くなった、マイコーに敬意を払った結果が、これだったのかも知れませんが...?
それと、これとは別の話ですよね。歌い出しも、マイコーからになってるでしょっ! 曲調、
キーの高さ、それからサビもマイコーだから、一体、「これは誰のアルバムの収録曲なのよ?」って、感じてしまいますけど...
by yukky_z (2015-10-26 00:41) 

テル

そうですか〜。”辛口”ですね〜。
最近YOU TUBEで新しいsay say say観ましたけど、
オリジナルの贅肉(スンマセン)を取ったような今風な
曲だと思いましたよ。音がシンプルでストレートになって
いるな、と。でもビデオ映像は大したことないな、
とは思いましたが。でも感じ方は人それぞれですもんね。
yukkyさんがお気に召されませんで残念です。
まぁ、あのポール様がリリースされた訳ですから・・・。
by テル (2015-11-04 23:04) 

yukky_z

テルさん、こんばんは~♪
こと、ポールさんのことになると、ジョン・レノン以上に、辛口になってしまう、自分が居ます^^; これはこれで、昔の12" シングルとかに、「うんたらエディット」とかで入っていたんなら、まだ許せたんだと思いますが... でも やっぱ、"2015 Remix" を名乗ったからには、それなりの完成度が欲しかったですね。あと、歌う順番とかを変えちゃ~駄目でしょう... 大サビでの、ちょっとキーは高いんけど、切なげに歌い上げる、ポールの歌唱法が好きだっただけにね。テルさんもですけど、ポールファンの多くの方々にも、気を悪くされたら、本当に御免なさいですけど m(_ _)m
by yukky_z (2015-11-04 23:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。